私たちはぼったくられやすいタイプです!

blog_import_56ff48e40452f

日本人は(私たちは)
親切にされたら
弱いです
ミャンマーの
観光地である
ゴールデンロックにいった
ゴールデンロックで
帰りのチケットを買おうとしたが
もう売り切れ。
バスで4時間
このあたりは
ヤンゴンからだいぶ
離れているから
きっとすぐに暗くなる
今から
ゲストハウスを探すか
途方に暮れていたら
“もう一つの
バスチケットセンターまで行けば
ヤンゴンまでのバスに
乗れるかもしれない”
救いの手が…
そのもう一つの
バスチケットセンターまでは
バイクタクシーで約20分
1300チャット/人  (約130円)
それくらいならと思い
向かうことにする
バイクタクシーの
男の子
道中
” 2人乗せれて
I’m  happy!!  “




とか言ってくれて
なんていい子なんやと
なんてピュアな子なんやと
この子のコトバと
風が気持ちよすぎで
トラブルもわるくないなぁと
思った矢先
チケットセンターに
着いた
請求額は
1300チャット(130円)
ではなく
3000チャット(300円)
2人で6000チャット(600円)
日本からすると
普通な感覚であるが
例えばでいうと
1時間taxi乗って
7000チャット(700円)
これは
高すぎる
ぼったくられてる
しかし
思った
この子がいなかったら
帰ることができなかった
この子チケットセンターの子に
説明までしてくれた
この子
I’m  happy  !!
って言ってくれた

この子
若そうやのに働いてる
私たちはニート…
エクスペンシブ!
とは言えず
払ってしまった…
ダメや私たち
お世話になった人には
なんにも言えない
良くも悪くも
キモチが優先してしまう  
日本人が狙われると言われるのは
私たちみたいな日本人が
存在するからであろう
きっと何度同じ場面に
でくわしても
私たちは払う。笑
初めて
ミャンマーでの
マイナス面を書いたが
やっぱり
ミャンマー人は素敵や
男の子なんて
20歳すぎてても
中学生みたいにはしゃいでる!
{620631B3-1698-4D35-B073-0B0E7C8D9738:01}

この子らバスドライバーらしい。ここバス停やけどずっと遊んだはった。溜まり場?私らの乗るバス15分くらい遅れたねんけど関係ないこの子らが謝ってきた。めっちゃ可愛いねん!

ゴールデンロックで
座ってたら
” こっちに座り! “
って日陰に
案内してくれる

とことん
優しさが伝わってくる
ミャンマー人。
⭐️
今日は何位?

⭐️  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  ⭐️
世界一周ブログ
ランキングに参加中!
ボタンをポチっと
お願いします*\(^o^)/*
ゴールデンロックは
ゴールデンな岩よりも
なによりも
行くまでの
道のりが
面白すぎた
ヤンゴンから
4時間かけて
最寄りのバス停まで行き
その後
こんなトラックの荷台が
ゴールデンロックまで
私たちを運んでくれました
{4CB8E23B-1231-4131-B0E2-757CDF102EAC:01}
ギュウギュウ詰め。前の席は250円。後ろの席は300円。1時間くらい山登る。

{F6545293-44B9-4B60-A6F3-69A9F1B86F65:01}
スレスレやのにスピード速い。みんなキャーキャー言ってた。

{4E391A97-7D03-4B7A-802A-337FC3F07B66:01}
対向車とすれ違う時もこのスピード!

{EDF8793E-A783-4FCB-A81C-268C3CF09434:01}

地元民は慣れてるから後ろに足かけてるだけ。カッコよすぎ。

{D2E19E2C-1516-41E1-A6C3-15DA0A5536A5:01}
これがゴールデンロック。ほんまに山の天辺にある違和感しかない金色の岩。アンバランスで今にも落ちそう。大地くん押してる。女性は触ってはいけない。

{E5DFA290-07DC-48C6-AF2E-46BF4B14DF8E:01}
記念写真。ゴールデンロックの違和感がおもしろい。

{C0A75E34-F0F3-488B-8D92-5C00227369F2:01}
ゴールデンで働く若者。ゴールデンロックとは対照的にバランスが良すぎ。重そう。何往復も運んでた。
世界一周がスタートして
タイ→ミャンマー
今2カ国目に突入
今回初めて
観光地らしいところに行った
私と大地くん  二人とも
のんびり過ごすのが好き
ってのもあるんやけど
旅って
ほんま  お金がかかる