スーダン

世界一周始まって以来最長!エジプトのアスワンからスーダンへ陸路バス移動


 

ダハブでの
ダイビング生活を終えて
(とかっこよく言ってみるけどリタイアした笑)
→詳しくは前のブログで

 

 

バスと電車を乗り継ぎながら
エジプトの南にあるアスワンという町に
やってきました!

 

FullSizeRender 14 のコピー

 

●ダハブ→ルクソール  夜行バス 190ポンド(約1140円) 約16時間

●ルクソール→アスワン  電車 30ポンド(約180円)  約4時間

 

 

アスワンには
世界最古の世界遺産である
アブ・シンベル宮殿があり

 

 

アブ・シンベル宮殿を見るために
世界中からたくさんの人が集まってくる。

 

 

でも
世界遺産にあまり興味のない私たちは
アブ・シンンベル宮殿には行かず
(もったいないって何度言われたか…笑)

 

 

アスワンで
次の国スーダンのビザを取得して

スーダンへ陸路移動

 

 

今までに
ラオス〜ベトナム間の
24時間バス国境越えは経験したけど

 

 

その記録を超える移動が
私たちを待っていてくれました。

 

 



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

⬆︎
応援のポチッ!
お願いしますm(_ _)m
現在何位!?

 

 

スーダンまでの行き方と値段

FullSizeRender 13 のコピー

 

 

アスワンからスーダンまでの移動方法は
大きく2つに分かれていて

 

 

1つ目が

 

1泊2日コース!

 

ナイル川をバスごとフェリーに乗って
スーダン側の国境ワジハルファまで行き

ワジハルファで一泊して
(ここの宿が世界最強の汚宿らしい…笑)

翌朝
ワジハルファからバスで
スーダンの首都ハルツームへ向かうというもの

 

 

2つ目が(最近できた行き方みたい)
約16時間でいけちゃうコース!

 

フェリーに乗ることなくバスだけ
スーダンの首都ハルツームまで行けるという
直通バス

 

 

2つの行き方の値段を
比較してみると

 

 

★1つ目の最強汚宿付き1泊2日コース

約380ポンド(約2280円)

 

★2つ目のバスだけで行ける16時間コース

約500ポンド(3000円)

 

 

「安く安全に」がモットーな私たちは
そんなに値段も大きく変わらないので

2つ目の16時間コースのバスを選ぶことに。

 

 

日本にいた時は
16時間バスの中なんて耐えられなかったけど

 

 

もう今なんて
24時間以内なら
なんとも思わなくなってるから

人間ってすごいよね

 

 

って

 

そんなことを
大地くんと話してけど

 

 

そんな上手い話が
あるわけなかった。

 

 

 早朝5時発のバスで出発…のはずが。

 

早朝5時に来てねって言われたので
4時半にタクシーでバスターミナルに向かい

バスに乗り込む

 

 

出発したのは
6時かな7時かな

 

 

1、2時間
何をしていたかっていうと

 

 

この荷物の詰め作業!笑

 

FullSizeRender 24写メ)荷物置き場に入りきらない荷物は車内へ

 

 

スーダンに密輸入するのかと思ってたら
これ全部乗客みなさんの荷物。笑

 

 

スーダン人が
わざわざエジプトまで
買いに来てるのかな

 

 

私たちはめっちゃ眠くてずっと寝てたから
待ってた感じしなかったけど

 

 

毎日こんな荷物で
毎日出発時間遅れてるこのバスって
日本人からみると本当おもしろい!

 

 

そんなことを考えてウトウト寝ていたら
10時半頃エジプト側の国境に到着

 

IMG_4617写メ)国境の周りは砂漠

 

 

ここまではいい感じだったのに…

 

 

バスからバックパックを下ろして
イミグレーションで出国手続きをする

 

 

ちらっと横を見たら

 

さっきバスに積んでた荷物
全部下ろしてる!!(笑)

 

FullSizeRender 16写メ)窓から

 

 

FullSizeRender 23写メ)あっちのバスもこっちのバスも荷物だらけ

 

 

 

荷物も無事出国できて
いい天気の中バスを待ってたけど

 

 

いつまでたっても
バスに乗らしてくれない

 

 

みーんな
なーんかのんびりしてるから

 

 

私たちもここで
ランチタイム

 

 

持っていた食パンに
はちみつ垂らして食べる

 

 

FullSizeRender 19写メ)サンダルに靴下というなんともダサい格好ではちみつ

 

 

1時間くらい待つ。

バスに荷物詰め始める

バスに乗る

1時間ほど待つ

出発

 

なにこの長くてゆるすぎる時間(笑)

 

 

やっとかぁ…

って思ったら

 

まだエジプトの出国しかしてない(笑)

 

 

走り出してすぐに
スーダン側の国境に着いた

 

 

また荷物全部下ろすのかと思いきや
今度はパスポートと貴重品バックだけ持って

イミグレーションへ

 

 

ここで
トイレ2回行くくらいの
謎の長い休憩タイムに入る

 

 

FullSizeRender 14写メ)みんなずーーーっと喋ってる。
急いでそうな人誰もいない。

 

 

ここでもはちみつ垂らした食パンかじって
まだかまだかと待つこと

 

2時間くらい?笑

 

 

バスがやってきた!

 

 

と。思ったら

 

 

ここに来て
荷物全部おろし始めた!笑

 

 

FullSizeRender 13写メ)誰?洗濯機持ち込んだの…笑

 

 

もう
国境着いて5時間くらい
足ってる。笑

 

 

バスの乗客全員と
全員の荷物を一つの部屋へ

 

 

そこから数人の検査の人が
全員の荷物を点検
(ちゃんと中身全部みるからね。)

 

FullSizeRender 15写メ)カーキの服を来ている人が検査する人

 

 

この荷物検査
もちろん1時間以上かかったよ

 

 

無事に出国&入国が終わり

 

 

やっとかぁって思った時間は
もう18時でした。
(国境で7時間滞在していました。)

 

 

しかも
バスの中
大変なことになってる(笑)
(最初乗った時より溢れかえってる!笑)

FullSizeRender 17写メ)だからこれ誰のですか。笑

FullSizeRender 21写メ)この洗濯機のおかげで通れない。笑

 

 

でも
長時間みんなと過ごしたからか

スーダン人とエジプト人以外は
私たち2人だけなので

 

 

いつも
日本人2人ちゃんといるかどうか
私たちの席の近くの人が
運転手さんに伝えてくれたりしてたから

なんだか居心地は良く
不快さはあんまりなかった。

 

 

いよいよスーダンの首都ハルツームへ

 

国境を出発してからは
スムーズに進んでたと思う
(ずーっと寝てたからわからない)

 

 

外は暗くなってきて
寝たり起きたりを繰り返して

 

 

お尻が痛すぎるから
モゾモゾ動いたりして

 

 

ハルツームついたよー!

 

 

って
周りの乗客の方が知らせてくれた時

 

 

外は明るかった!笑

 

 

朝!

 

 

ハルツーム着いたの
朝の7時半!

 

 

時計を頭で想像しても
なかなか計算できひんので

 

 

大地くんと一生懸命考える。

 

 

27時間半!

 

 

みんな何事もなく
ハルツームの町に消えていった。

 

FullSizeRender 13写メ)みんな一瞬でいなくなった

 

 

きっとこれが普通なのね。

 

 

16時間っていう情報は
どこから来た?笑

 

 

ちなみに
本当はスーダンでは
夜の車の走行は禁止されていて

私たちと同じ方法で
ハルツームに行った友達は

 

 

夜中に
4時間半の休憩をはさんで

 

 

さらに遅く到着したらしい!笑

 

 

私たちはラッキーやったってことね。

 

 

出会った旅人さんがみんな
「スーダンは本当によかった」って言うから

来てみたいと思ったスーダン。

 

 

とりあえず無事
到着できてよかった。

 

 




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

⬆︎ こちら押していただくと⬆︎
ランキングに反映されるとともに
HAPPYになります(^o^)/*

 

今日も最後まで読んでくれて
ありがとうございます!(^o^)/*

 

 

 

 


-スーダン