スーダンの1400円の宿にテンションあがる。これが本当のハネムーン!!【おすすめ宿情報あり】

DSC_1079のコピー

 

エジプトからスーダンの
27時間国境越えを経て

スーダンの首都のハルツームに到着し

 

Khartoum Youth Hostel

という宿に宿泊した。
(最後に宿情報あります)

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

⬆︎
応援のポチッ!
お願いしますm(_ _)m

 

 

ところがここの宿のシャワー

 

水シャワー(大丈夫)

 

水が茶色い (これも大丈夫)

 

シャワー室の鍵がない(ん?大丈夫?)

 

シャワーノズルがついていない(水なしシャワー?How?)
(=水がでない)

 

 

 

こんな感じで
しばらくシャワーを
浴びれていなかった私たち

 

 

ハルツームから
カッサラにやってきた時は

 

 

髪の毛バッシバシのコッテコテ

 

 

指を折って数えてみた。

 

 

1、2、3…

 

 

7日間!

 

 

一週間も
お風呂に入れてなかった。
(頭フケだらけ)

 

 

後から気づいたけど
たぶん別の階のシャワーは使えたのかもしれない…

 

 

お互いに
臭い!臭い!言い合って
遠ざかる日々

 

 

さすがに
シャワーを浴びたい!

 

 

ということで
カッサラでは安宿ではなく
しっかりとしたホテルに泊まることに!

 

DSC_1649のコピーこちらMack Nimir Hotel(宿情報は最後にあります)

 

 

宿のオーナーは
きっちりしているおじちゃんで

 

 

おじ)スーダンは結婚していないと
一緒の部屋はダメ!

 

大地)私たち結婚してます!
ほら指輪!

 

おじ)ん?証明書は?

 

大地)証明書…?

 

 

FullSizeRender 14写メ)なかなかお許しが出ない

 

 

とまぁ結婚証明になかなか時間がかかる

 

 

別々の部屋なら
2倍の料金がかかると
言われたので

 

 

インドで撮ったウエディングフォトを
見せてみる

 

おじ)… (←完全無視)笑

 

 

名字が一緒って訴える

 

おじ)… (←)

 

 

もうこれ以上
何も証明するものない!

 

 

っと思ったら

 

 

完全無視の後
あっさりOK出してくれた 笑

 

 

本当マイペースなおじさま。

 

 

 

部屋に案内された瞬間
私たちのテンションがあがる!

 

 

わーーーーー!!

 

 

部屋に入った瞬間
いきなり部屋じゃなくて
踊り場?がある!

 

DSC_1081のコピー部屋の中に3つドアがあるとか贅沢!

 

 

キッチンがある!

 

DSC_1083のコピー住める〜!ガスコンロもある♡
棚を開けると鍋やフライパンも♡

 

 

部屋がキレイ〜!

 

DSC_1079のコピーこんな清潔感ある部屋久しぶり。

 

 

こんなに宿で
テンションが上がったのは
初めてかもしれない

 

 

ハネムーン旅行みたいーーー!!

 

 

疲れてたのに
めっちゃ嬉しくなって

 

 

とりあえず
ワクワクして、服とか
キレイに畳み直したりしちゃう(笑)

 

 

大地くん
私の足のニオイを
嗅いでくれる 笑

 

 

FullSizeRender 15注意:足太

 

 

とりあえず
私たちはシャワーに入りたい!

 

 

シャワーも
全然キレイ!

 

 

でもよく見て。トイレ。

何かが足りません。

ヒント:座

 

DSC_1085のコピー早くシャワー浴びたい浴びたい浴びたい

 

 

るんるん気分で
シャワーに入る

 

 

!!!!

 

水〜〜〜〜

 

ここまで完璧なホテル感出てたのに

 

水〜〜〜!

 

 

まぁでも
なんか水より若干ぬるめで
ブルブル震える程度じゃなかったから
よかった。

 

 

無事

 

シャンプー3回目で泡立ち、

シャンプー5回目で
頭の痒さがなくなりました。

 

 

すっきりサッパリ!

 

なんか何でも
頑張れる気がしてくる。

 

本当、住む環境って大事。

 

 

 

ドカーン!

 

 

夜中

すごい物音で目がさめる。

 

 

隣見たら

 

 

大地くんのベッド
こんなことになってた

 

 

DSC_1098のコピー寝てたらいきなり底が抜けたらしい

 

 

相当眠かったのか
このまま寝た大地くん
(その時眠すぎて写真撮れなかった後悔)

 

 

 

朝起きて
一生懸命ベッド組み立ててました 笑

 

DSC_1102のコピー木並べただけのベッド

 

旅にでる前
ワンルームに2人で
節約生活をしていたので

 

 

この部屋は立派すぎて
ちょっと広すぎて落ち着かず

 

 

空きがでたので
安い部屋に変えてもらいました。笑

 

 

狭い部屋の方が落ち着く。

 

 

宿情報がこちら!

 

Khartoum Youth Hostel(ハルツーム)

【アクセス】Maps.meに載っている
(地図は下部に掲載)

【金額】ダブルルーム140ポンド (約980円)
キャンプサイト50ポンドくらいらしい…

【Wi-fi】あり (弱め)

【シャワー】水がでないシャワー
別の階のシャワーは使えるかもしれない

【設備】共同トイレ/シャワー

【その他】庭が広くてキャンプしている人も数人。

 

IMG_5012

 

Mack Nimir Hotel(カッサラ)

【アクセス】ミニバスターミナルから徒歩10分ほど
(地図は下部に掲載)

【金額】ダブルルーム
キッチン付き200ポンド (約1400円)
キッチンなし180ポンド (約1260円)

【Wi-fi】あり 1Fにルーターあり
※キッチン付きの部屋は3Fなのでwi-fi届きません。

【シャワー】ぬるめの水シャワー

【設備】バストイレ付き。

【その他】場所がわかりにくいですが
現地の人に聞きながら行ったらいけました。

 

IMG_5013

 

 

さぁ
カッサラの町へ
繰り出そう〜!

 

下の写真をクリックしていただけると
嬉しいです♡
⬇︎

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

新しいバナーを作成してみました♡笑

よかったら
ポチッと押してください♡

 



今日も最後まで読んでくれて
ありがとうございました!(^o^)/*


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。