ツアーかレンタカーか!?アンダルシアのひまわり畑にいくためのベストな方法を検証してみた。

こんにちは!新婚旅行で世界一周中の涼(妻)です(^o^)/  

 

夢であったアンダルシアのひまわり畑。

私たち、この写真を撮るためにひまわり畑に通ったんです。

DSC_9563

 

4日間も!40度近い気温の中6時間とか平気でひまわり畑に滞在してたから驚き)

 

4日間のうち3日間はレンタカー、1日はツアーでひまわり畑に行きました。  

せっかくなのでレンタカーでいくひまわり畑ツアーでいくひまわり畑

どっちの方が良かったかを検証してみました。  

 

※公共交通機関を利用して行く方法もありますが、壮大なひまわり畑は街から遠く離れた場所にあるので今回は選択肢から外しました。

※アンダルシアのひまわり畑に興味のない方はスルーしてくださいm(_ _)m  




 

費用はどっちが安い?

ツアーで行く場合

アンダルシアのひまわり畑ツアーをしている旅行会社はめちゃくちゃ少ない!

私たちが見つけたのみゅうというたった1つの旅行会社。

85ユーロ/人(約10,000円)でした。  

 

関連記事 ※ツアーのタイムスケジュールなどはこちらから♪

▶️ 【保存版】アンダルシアで最高なひまわり畑に行くためには!?おすすめするツアーを紹介します!

 

レンタカーでいく場合

私たちの場合は3日間(72時間)で17,000円でした。

5,666円/日とういうことですね。  

 

私たち貧乏旅人からしたら結構辛い出費。

もっと安い会社で長期間レンタルしたら3,000円/日くらいでレンタルできると聞いたけど、結構落とし穴があるので注意が必要。

レンタカーはこのサイトで検索しました! ▷▷どこよりもお得な最安値を検索!レンティングカーズ

 

 あッ!スペインはマニュアルカーが多いです。オートマもレンタルできますが値段がだいぶ高くなるようです。  

宿には宿泊せずに車中泊をしていたので宿代はかかりませんでした。

ひまわり畑から近いセビリアという町は路駐が普通なので駐車場代もかかりません。  

 

関連記事

▶️ 新婚旅行でレンタカーはやめたほうが無難!?スペインでトラブルだらけの初めてのレンタカー  

 

スポンサードリンク

ひまわり畑に滞在できる時間

私たちが参加したツアーの場合は、2箇所のひまわり畑に連れて行ってくれました。

どちらとも約20〜30分くらいの滞在でした。  

レンタカーで行けばもちろん滞在時間は自由です!

ただどのひまわり畑も誰かが所有していますので、その辺りの配慮は必要です。  

 

ひまわりが咲く頃のアンダルシアはかなり暑い!!

ツアーでひまわり畑に滞在した20〜30分でも汗だくになりました。

ペットボトルの水も車内に置いておくだけでお湯になりました。

 

どのくらいの時間ひまわり畑に滞在したいか。

これがツアーにするかレンタカーにするか決め手になるかもしれません。  

 

実際に行ったひまわり畑の壮大さ

ツアーの場合、アンダルシアのひまわり畑の事前調査も行っていて、どこのひまわりが満開かをある程度把握しています。

なのでツアーの日にキレイに咲いているひまわり畑に連れて行ってくれます。  

 

レンタカーでいく場合は、自分で調べないと行けません。

あとは勘です。このあたり咲いているかな〜?とドライブしながら探します。  

アンダルシアのひまわり畑は観光用に植えられているわけではありません。

そのため、畑によって植える時期はバラバラ、年によってもバラバラです。  

最高なひまわり畑に出会えたらラッキーですが、ひまわり畑のある場所の範囲は結構広いので南に行くか、東に行くか…などちょっとした賭けも必要かもしれません。  

 

ちなみにツアーで行った時の写真がこちら。

DSC_0167 DSC_0126

 

  そしてレンタカーで行った時の写真がこちら。

DSC_9571 DSC_9281

 

  正直、どっちも最高のひまわり畑でした。  

 

安全面

これは確実にツアーの方が安全です。

 

ツアーはこのようなバスに乗っていきました。 DSC_0104 (1)  

地元のドライバーさんが運転してくれます。  

 

レンタカーは正直、怖かったです。

スペインは左ハンドル、右側走行のため日本の感覚では運転できません。

3日間借りて、3日目にようやく慣れてきたかなという感じでした。  

DSC_0038 (1)お疲れのようです。

 

これだけは言っておきたいです。

1日だけレンタカーを借りてひまわり畑に行くということだけはおすすめしません。  

ひまわりは正午を過ぎると段々下に向いてきます。

朝にレンタカーを借りて、急いでひまわり畑に向かったらお昼前には到着できる…  

 

現地での運転に慣れていない方、そううまくいきません!  

 

なぜなら私たち、空港につながっている国道から一般道に抜けるのに5分でいけるところ、2時間もかかりました!笑

 

これは私たちがセンスがないだけかもしれませんが、結構最初は難しいです。  

地元の人たち、スピードめっちゃ早いです。めっちゃビビります。    

 

気楽度

これは圧倒的にバスの方が気楽です。  

レンタカーの場合、レンタカーの予約、咲いているひまわり畑の調査、地図の用意、ナビをする人など本当に大変です。

運転中も常に気を張っていないといけないし、ひまわり畑に着いても暑いしでとても疲れます。  

バスなら寝ていてもおしゃべりしていても連れて行ってくれるので、レンタカーで行った後にツアーに参加した私たちは快適さに驚き!    

 

結論

表にまとめてみました。

スクリーンショット 2017-06-17 11.57.06

どちらの場合もいい面も悪い面もあって、何を優先したいかがポイントになると思います。  

 

運転に自信のない方や、時間に余裕のない方、気楽にひまわり畑が行きたい!

そんな方にはツアーがおすすめです。  

 

時間がたっぷりあってひまわり畑をゆっくりとまわりたい!そして海外での車の運転に自信のある!

そんな方にはレンタカーがおすすめです。    

 

もうひとつ、地元のタクシーで連れて行ってもらうという選択肢もあります。

でも、地元ではひまわり畑に行きたい!なんて人は全然いないのでタクシーの運転手さんは全くひまわり畑に詳しくありません!笑

また、スペインは本当に英語が話せる人が少ないので説明するのが難しいかもしれません。  

 

数年後にはスペインのひまわり畑も観光地化されるかもしれない!?とのことなのでもっと行きやすくなるのかもしれません。

でも今の誰もいない貸切状態のひまわり畑をぜひ見て欲しい!  

 

DSC_9571

 

もしアンダルシアのひまわり畑に関して聞きたいことがある方は気軽にコメントください^ ^  

最後まで読んでくれてありがとうございました!




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。