4万円の格安航空券で日本からイギリスに到着しました!

 

スカイスキャナーを使って
奇跡的に日本からイギリスまでの航空券を
4万円で購入し

 

 

無事イギリスに到着しました!

 

 

格安ということもあって
イギリス到着までの道のりは長かった。

 

 

途中
中国で19時間のトランジットを経て
ほぼ2日かかりました。

 

 

FullSizeRender 32飲んでびっくり中国は 甘い 緑茶。

 

 

みなさま。
今日も応援のポチッ!を
よかったらお願いしますm(_ _)m
⬇︎

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 




 

 

イギリスに到着した時が夜だったので
その日も空港泊して2日連続の空港泊

 

 

交代で荷物番して仮眠をとりつつなので
結構疲れは取れないけど

 

 

私たちにとって空港泊は

宿代がかからない

WiFiが使える

ので結構好き。(貧乏性)

 

 

どっちかというと
盗難よりもテロが起こったらどうしよう…

という不安の方が強かった。

 

 

DSC_6483 (1)

 

 

DSC_6478 (1)

 

 

 

そして
やっぱり日本を去る時

 

 

楽しみ  や  ワクワク

より

悲しいような  辛いような

 

 

そんな気持ちの方が強かった。

 

 

ふと気がつくと

 

 

「もし飛行機が結構なったら
今夜も家に帰れるなぁ。」

 

 

とか考えている自分に気づいたり。

 

 

無理に旅に行くわけじゃないのに
いつも起こるこの感情。

 

 

だけど
いつも帰国した時に感じること

 

 

日本は便利すぎる

 

 

これは
旅をする理由としてすごく大きい。

 

 

ほしいものは
お金さえ出せばすぐに買えるし

食べたいものは
不自由なく作れる材料と設備がある

 

 

でも
身の回りに物たちが
いつの間にか溢れかえっていて

 

 

逆に物の多さで窮屈を感じてしまう。

 

 

どこになにがあるのか
把握しきれない物の量は

本当に大切なものを
見つけにくくさせる。

 

 

いっぱいある物の中から
どれにしようかなって選ぶ方が
幸せに感じることもあるけど

 

 

限られた物の中で
どうやって幸せ・楽しみに変えていくかを
考える方が好きなんやと思う。

 

 

だから
容量が決まっていて
必要な物・大切な物だけしか詰めることのできない
バックパックというのがすごく合う。

 

 

※ちなみに
いらない物はどんどん捨てるので
「物捨女」とよく大地くんに言われます。笑

 

 

 

 

 

さてヨーロッパよりも
アジアやアフリカ派の私たちやったけど

 

 

物に執着せずに

「シンプルに生きる」という

ヨーロピアンの生活に
いまはすごく興味を持っている。

 

 

もともと観光はあまり好きじゃないけど

観光というより

 

現地で働いたり  
民家に泊まらせてもらったりしながら
大地くんといろんなことを感じたいな。

 

 

いつも応援ありがとうございます!

どうか今日も
最後に下の写真を
応援のクリック!お願いします♡
(画面がランキングに切り替わったらOK★)

⬇︎

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 




今日も最後まで読んでくれて
ありがとうございました!(^o^)/*

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。