インド 世界でウエディングフォト

インドのジャイサルメールの砂漠でウエディングフォトを撮影しました


 

世界中でウエディングフォト

 

 

2回目の撮影場所は

 

 

インドのジャイサルメールから
車で1時間ほどで行けるサム砂漠!

 

 

車を下りてからは
ラクダさんに乗せてもらって

砂漠の中を1時間ほど進んだら
テントを張るスポットに到着!

 

 

DSC_8256砂漠の入り口に着いた時には
もうこうやって待っていてくれました。

 

 

私も大地くんも
砂漠 と呼べる場所に
今まで行ったことがなかったので

 

ウエディングフォトを撮ろう!ってなったけど

 

 

それはそれは
楽な試みではありませんでした。

 

DSC_8298意外とラクダの上高くて怖い!

 

 




 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

⬆︎
応援のポチッ!
お願いしますm(_ _)m
現在何位!?

 

砂漠でのカメラの扱い方

 

砂漠の砂は
ものすごい細かいから

 

 

カメラの隙間に入り込んで
カメラが故障することが多いらしく

 

 

命の次に大切なカメラを
故障させるわけにはいかなかったので

 

私のカメラはこうなった。

 

 

16523811_1015949301844833_1552571379_o写メ)ラップと透明の袋。

 

 

電源と
露出を変えるダイヤルだけ出して

 

 

あとはラップでぐるぐる巻き。

 

 

実際
インドのジャイサルメールの町に
ラップが全然売っていなくて
見つけるまでに数時間かかって

 

 

さらに最初
電源とかも全てぐるぐる巻きにして
撮影不可能な状態になってしまったり

 

 

この作業だけで
2時間くらいかかった…

 

 

砂漠での撮影は
そう甘くはない。

 

 

ドレスがドロドロに…

DSC_8311

 

 

砂漠の砂はものすごい細かくてサラサラ

 

 

セルフタイマーの度に
ドレスを引きづりながら

走ってパシャり 走ってパシャり

 

 

気づけはドレスは
白と茶色のグラデーションになっていた。

 

 

さらに
砂漠には

 

 

ラクダさんやヤギさんたちの
う◯ちがたくさんあるので

 

 

私のドレス…笑

 

 

それでも楽しいウエディングフォト

 

 

なんやかんや
大変なことはあったけど

 

 

あーしよう こーしよう

あーでもない こーでもない

 

 

ってセルフタイマーで写真を撮るのは
楽しい!

 

 

根気はいるけど
撮った写真を見ると

あーよかったなぁ としみじみ
(自己満やけど)

 

 

人生初めての砂漠でのウエディングフォトはこちら!

DSC_8506 (1) のコピー一瞬晴れた時に

 

 

DSC_8747ラクダさんさすが写真慣れしてる。

 

 

 

DSC_8613愛用のバックETHNOTEKと

 

 

 

DSC_8597砂漠はかなり歩きづらい

 

 

 

DSC_8384大地くんターバン想像以上に馴染んでる。

 

 

 

DSC_8397果てしなく続く砂漠

 

 

 

DSC_8421 (1)もうこの時点でドレスはドロドロ

 

 

 

DSC_8477 (1)魚眼レンズを使用しました

 

 

 

DSC_8439仲間がプレゼントしてくれた花冠

 

 

 

DSC_8497この写真好きなんやけど大地くんの頭の形が面白すぎる。

 

 

 

DSC_8485このポーズの時いつも大地くん悲鳴あげてる。

 
本当は
満天の星空と一緒に
写真を撮りたかったんやけど

この日は最高の満月の日!笑

 

 

そして曇り空という
星一つ見えない日でした。

 

 

夕焼けで10分だけ青空になってくれたのは
奇跡。

 

 

砂漠でのカメラの取り扱いは
かなり神経使うので(特にレンズの交換)

しばらくはお預け。

 

 

でも次は
モロッコのサハラ砂漠で
満天の星空と一緒にウエディングフォトを撮る!

 

 

それまでまだまだカメラの勉強は続く。

 

 

DSC_8724一番気に入ったラクダのお尻。
なにこのぬいぐるみ感♡

 

 




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

⬆︎ こちら押していただくと⬆︎
ランキングに反映されるとともに
HAPPYになります(^o^)/*

 

今日も最後まで読んでくれて
ありがとうございます!(^o^)/*


-インド, 世界でウエディングフォト