【スマホで3分!】読んだ本を返品できるAudible(オーディブル)の返品までの手順

Audible(オーディブル)が大好きなタビワライフの涼(@tabiwalife)です。

 

Audible(オーディブル)に「返品」システムがあるのを知っていますか?

今日は、オーディブルの返品システムと返品の方法についてわかりやすく書いていきます。

 

 オーディブルの返品の手順

  • オーディブルへの無料登録で、本と交換ができるコインを1枚もらえる
  • 基本的に1コイン=1冊と交換可能。
  • 「返品」システムを使うとコインがまた戻ってくる

>>実質、1コインで複数の本を聴けることになる

 

1コインで1冊だけじゃなくて複数の本が聴けるよ〜!

 

30日間の無料登録でもらえる1コインだけでも、実質読み放題ということになります!

是非、返品方法を理解してオーディブルをお得に楽しみましょう!

 

キャンペーンへのオーディブルの無料登録がまだの方はこちら

>>オーディブルに30日間無料で登録する

 

オーディブルの返品方法

では、実際に返品の方法について写真を使いながら説明していきます。

 

 [返品方法の手順]

  1. PCまたはスマホのブラウザ上からオーディブルにアクセス
  2. アカウントサービスの中の「購入履歴(返品)」を選ぶ
  3. 返品したい本の返品手続きをする

※返品はPCまたは、スマホのブラウザ上ですることができます。

 

①PCまたはスマホのブラウザ上からオーディブルの公式ホームページにサインインします。(こちらからできます)

 

スマホの場合

スマホの場合、アプリから返品手続きをすることができません。

①まず、こちらからオーディブルにサインインします。

②オーディブルの画面をスマホ表示からデスクトップ表示に切り替えてください。

 

 

②画面の右上にある「アカウントサービス」を選択

 

③画面の左側の「購入履歴(返品)」を選択します。

 

④返品したい本の右側にある「返品する」を選択します。

 

⑤返品したい理由を選択し、「返品する」を選択したら返品完了です。

 

返品が完了し、トップ画面に戻るとコインが戻っているはずです。

 

すぐコイン返ってきて、また違う本とすぐ交換できるよ〜!

 

返品の際の注意点

オーディブルの「返品」はとてもありがたいサービスですが、「返品」に関して2つの注意点があります。

 

注意点①返品し放題ではない

「返品」制度があるからといって、返品し放題なわけではありません。

オーディブルの公式ホームページには次のように書かれています。

Audible会員なら、購入したタイトルがお気に召さない場合は購入後365日以内に返品できます

 

返品制度はあくまでも選んだ本が何かしらの理由で気に入らなかった時の対処法であり、次の本を読むための制度ではないということをご理解ください。

 

注意点②返品回数に限度があるが、限度を超えた場合も返品できる

コインと交換した本が気に入らなかったときは返品が可能ですが、返品限度数があります。

オーディブルの公式ホームページにはこのように書かれています。

ウェブサイトから返品いただける回数に制限があります。制限回数を超えた場合は、 返品ボタンが表示されず「返品不可(詳細)」と表示されます。このメッセージが表示された場合は、カスタマーサービスまでご連絡ください。

 

公式ホームページには具体的には「◯回まで」という案内はありませんが、わたしは1ヶ月に7回返品をした時に「返品不可(詳細)」と表示されました。

ホームページでも書かれているように問い合わせをし、返品したいタイトルを伝えると1時間以内に手続きが完了しコインが帰ってきました。

 

  • 返品の回数には制限がある
  • 制限を超えた場合は、カスタマーサービスに連絡したら返品ができる

 

制限回数を超えた場合のお問い合わせ方法について

【返品不可】オーディブルで返品できなくなったので問い合わせてみた。

 

まとめ

これであなたも返品システムを利用してお得にオーディブルを楽しむことができますね。

オーディブルがあると、時間を有効活用してすきま時間に耳で本を読むことができます。

是非、「返品」をしてみてください。

 

まだオーディブルを使ったことがないというあなた。

30日間無料で登録ができるので、是非登録をしてたくさんの本を耳で読書しましょう!

>>オーディブルに30日間無料で登録する

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。