【応援企画】108名様のご応募の中から5年パスポートを5名様に贈らせていただきました!

こんにちは!

死ぬまで新婚旅行をしているタビワライフの涼(@tabiwalife)です。

 

先日、募集をした5年パスポートを5名様にプレゼント企画が無事終了したので報告させてください^ ^

 

ツイッター、インスタ、Facebook、ブログで募集をさせてもらったところ、

なんと108名様からのご応募をいただきました!

 

 

5名様へのプレゼントなので103人の気持ちにお答えできないのは苦しくもありましたが、

全員のメッセージをしっかりと読ませていただき5名様に5年パスポート代をプレゼントさせていただきました。

 

今日は、当選者のご紹介や、選考の背景などについて書いておこうと思います。

 




どのように選考させてもらったか

ツイッターのDMまたはLINE@からご応募を受け付けました。

すると、たくさんの方が「思い」とともにメッセージを送ってきてくれました。

 

どんな方が応募してきてくれたのか、ざっくりとだけ紹介したいと思います。

 

海外に行きたい!

まだ海外に行ったことがなく、海外に行きたい!と力のあるメッセージをたくさんいただきました。

 

お金がない。親に言えない。など理由はさまざまでしたが、海外に行きたいという強い意志のある方がすごく多かったです。

 

大切な人にプレゼントしたい!

応募してきてくてたご本人は、もうパスポートを持っている。

でも、家族や彼女など大切な人にプレゼントがしたい。という方もすごく多かったです。

 

彼女の夢を叶えてあげたい。

おばあちゃんを海外に連れて行ってあげたい。

など、優しい気持ちにさせてもらいました。

 

辛い過去から抜け出したい!

辛い経験から精神的に落ち込んでしまって、なんとか抜け出したい!という気持ちでメッセージを送ってきてくれた人もたくさんいました。

 

パニック障害があり、飛行機も乗れるか不安だけど乗り越えたい!

 

もう落ち込むのはやめて自分を変えたい!

というなんとも胸が締め付けられるようなメッセージもたくさんいただきました。

 

パスポートと航空券があれば海外にいけると思っていました。

でも、もっと心の奥に深い傷を負って、海外に行きたくても行けない人がたくさんいるということも知ることができました。

 

全員からのメッセージを夫とそれぞれ読ませてもらい、2人で話し合って5名様を選ばさせてもらいました。

すっごく悩みました。

 

悩んで悩んで悩んで夫と話し合って5名様を選ばさせてもらいました。

 

わたし
どうしよう。決められないよ〜( ;∀;)

 

まさにこんな感じでした。

 

当選者はこちらの5名様です!

それでは、108名の応募者の中から当選した5名様を紹介したいと思います!

 

あ〜もんどさん

関西に住んでいる高校2年生です。

「このままではレールの沿った人生になってしまう、自分からアクションを起したい!」と強い思いをぶつけてきてくれました。

あ〜もんどさんのツイッター

 

すぎやま たいちさん

ヒッチハイクで日本一周を達成したたいちさん。

次はアメリカ横断にチャレンジし、「出会うたくさんの人たちの笑顔を集めたい!」という夢があるたいちさんを応援します。

すぎやま たいちさんのツイッター

 

長尾翠さん

東京で女優をしている翠さん。

一度自分が本当にしたかった表現とは何なのかを、世界の広さを実感して沢山の刺激を受けた上で考え直してみたい。

と思いのこもったメッセージを送ってきてくれました。

長尾翠さんのツイッター

 

ぱるさん

「今までの自分から脱却して、思う存分この人生を楽しめるようになりたい!」とメッセージをくれたのは、現在、高校1年生16歳のぱるさん。

「高校生のうちに企業がしたい!」というパワフルな女性です。

ぱるさんのツイッター

 

AKARIさん

80歳になったおばあちゃんと「親子3世代で一緒に旅行へ行きたい!」というAKARIさん。

AKARIさんの優しさにわたしたちも幸せな気持ちになりました。

 

 

以上の5名様が5年パスポートの当選者様です!✨

早速ツイッターで報告してくれたり、プロフィールでタビワライフを紹介してくれたりと喜んでもらえたことが本当に嬉しい!✨

 

 

 

本当はもっとたくさんの方にプレゼントしたいくらい、熱い思いを込めたメッセージをたくさんいただきました。

読ませてもらいながらすごくパワーをいただいたし、幸せな気持ちでいっぱいでした。

 

本当にありがとうございました!

 

旅を経験している方がたくさん応援してくれた

ツイッターでパスポートプレゼント企画を発表した時、

もうすでにパスポートを持っていて海外にも行ったことがある方や旅で出会った仲間がたくさんシェアをしてくれました。

 

 

 

 

 

 

たくさんの方が応援をしてくれたことで、旅はやっぱり素晴らしい経験ができるんだ。と再認識することもできました。

 

応援すること・されることの力の大きさ

今回、このパスポート企画をして驚いたことは、

プレゼントさせてもらう側のわたしたちがめちゃくちゃ幸せだったこと。笑

 

誰かのために応援をすることがこんない幸せなことなんだとは知りませんでした。

 

応募のメッセージの中には「当選しなくてもいい」「DMを遅れただけでも一歩」「背中を押してほしい」などのコメントもありました。

 

すごい思いを込めて応募をしてきてくれたのがわかって本当に感動しました。

そして、どこかで苦しみながらも変わりたいと一歩踏み出そうとしていることが伝わり、胸が苦しくもなりました。

 

うまく言葉にできないけど、些細なことが誰かの大きなきっかけになる。

誰かのちょっとした行動が、誰かの一歩にかわる。

 

今回、応援される・応戦することの力の大きさを改めて感じました。

 

最後に

今回のパスポートプレゼント企画に応募してくださり、シェアしてくださり、本当にありがとうございました。

この企画を通して、応援する喜びを改めて感じることができ、幸せを噛み締めています。

 

応援することは誰にでもできます。

そして人は必ず応援されて生きています。

 

わたしたちも旅に出るとき、たくさんの方に応援していただきました。

いまもたくさんの方の応援があって旅を続けることができています。

 

だから、これからも些細なことかもしれませんが、何かの形で応援することを続けていきたいなと思っています。

 

世の中が応援のバトンを繋いでいくような社会になればいいなと思いながら今回のパスポートプレゼント企画は終了です\( ˆoˆ )/

 

ご協力いただき本当にありがとうございました!!!!✨

 

次100連勤達成したらプレゼント企画第2弾するぞ〜\( ˆoˆ )/←まじです✨

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。